グループについて

ジングループではお客様のニーズの細分化やライフスタイルの多様化にスピーディーに対応し、トータルでサポートできるようグループ各社が連携し、ネットワークを構築しております。

美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の経営を主とする「株式会社ジンコーポレーション」、不動産仲介業「麺家くさび」や「博多長浜屋台 あぁ博多人情」などのラーメン店の経営を行う「株式会社ジンコミュニケーションズ」、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の海外出店と運営支援・管理を行う「株式会社ジンインターナショナル」など、各社がお客様に安心・安全、そして楽しさや感動を提供できるよう、一丸となり企業活動を展開しています。


トップメッセージ

ジングループのテーマでもある「利他の精神」とは、常にお客様に向き合い、お客様のために考える事です。

これまで「徹底したお客様主義」を取り入れ、サービスの適正価格を追求し、安心感のあるサービスを提供することで、ミュゼプラチナムをはじめとする美容事業や化粧品開発事業、飲食事業など数多くの成果を上げて参りました。

今後、女性の社会進出や時代の変化により様々なライフスタイルが生まれ、多様なニーズに応えていくことが益々重要になります。

ジングループ全体が領域を超えて連携し、これまで培った経営資源とサービスを総合的に発揮することで、トータルでお客様をサポートできるよう、スピーディーなネットワーク体制を構築しています。

また、女性のためのサービスを提供する会社ということもあり、働くスタッフも大半が女性です。

ジングループでは、地域や社会貢献の一環として、健やかな女性の命を守る「ピンクリボン運動」に取り組んでおります。

また、女性の能力が問われる時代において、女性にとって働きやすい環境作りも重要だと考えております。

産休や育児休暇はもちろん、女性の管理職を増やすキャリアアップに関しても今後ますます充実させていき、女性のさらなる社会進出を推進し、女性が自らの能力を発揮できる社会作りに貢献します。

そして、女性から真に必要とされる会社になることが重要な使命と考え、グループの総力を結集して、力強く歩みを重ねていきます。
株式会社ジンコーポレーション 代表取締役社長 髙橋仁(高橋仁)